プリンターのインクを節約する方法

printers-344016_640

こんばんは花子です。

今日は今や一家に一台となったプリンターの節約術を紹介しようと思います。

プリンターのインクってめちゃくちゃ高いですよね。ほんと3回分インクを買ったら本体よりも高くなったってこと普通にあると思います。高すぎる!!

インクを節約する方法を紹介します。

思い切って用紙をA5にする。

たったこれだけでインクの分量が半分になりますね。かさばらないし髪の節約にもなります。ちょっと字が小さくなってつらいですが・・
まあ、割り付け印刷をすることで同じように半分の分量にすることも出来ます。簡単ながら意外とこれで事足ります。

プリンタの電源を切らない

これは機種によりますが、プリンタの電源を入れるときにヘッドのノズルクリーニングをする機種があります。その場合、電源を入れるたびにインクを消耗していることになります。

高速印刷&印刷濃度の設定をする。

読めればいいという程度の文書であれば高速印刷にするとか印刷濃度を薄くするといったことでインクの節約が出来ます。

フォントを換える

CNN.co.jp : フォント変えれば数百万ドルの節約に、米14歳が政府に提言 – (1/3) CNNにこんな記事がありました。確かに日本語でもゴシックよりも明朝の方がインクの使用料は減りますよね。 しかし、政府にまで影響を与える自由研究ってすごいですね!!

互換性のあるインクを使う

これは、自己責任でお願いしたいのですが花子の家ではこれでかなり節約しています。家の機種はブラザーなのですが、

これを使ってます。これでもう全然換える必要がなくここ2年インクを換えていません。逆にもっと小さいタイプで良かったなと感じている今日この頃です。今の所特に問題なく使えています。昔は詰め替えタイプを使っていたのですが手が汚れたり洗面所が汚れたりしてめんどくさかったです。しっかり塞いでもぽたぽた足れるんですよねヽ(;´Д`)ノ

ただ、写真の印刷には不満が残るかと思いますが、我が家の場合は写真は

しまうまプリント|高品質で安いネットプリント専門店

一枚5円から現像してくれるここを使ってます。はっきり言って自分で印刷するより綺麗で安いと思いますよ。

そんなこんなで実は花子の家ではインク代はかなり安くすんでいるのでした。

あと付け足しですが、縁なし印刷は出来るだけしない方がいいです。インクをかなり無駄に使ってますし、廃インクタンクがいっぱいになりやすくプリンタの交換時期も早くなってしまいます。

======================================
〈こんな日記も書いています〉
花子の日常を楽しむ日記(主婦を楽しむコツはこんなことかも)
花子が気になった疑問やどうでもいい話を主婦目線で書いてます。暇つぶしにどうぞ


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>