インフルエンザにならないための基本方針(ダウンロード標語もあるよ)

kermit-70115_640

こんばんは花子です。寒いですね。雪がボーボー降っています。

今日はこんな記事でお届けしますが、実は上の子がインフルエンザになりました。 (-_-;) ということで全然説得力のない記事かもしれませんが、色々勉強しましたので、これからは絶対にインフルエンザになりません!!

病気はカネがかかる!

いくら子どもが子ども医療証で医療費がただになるとはいえ、色々とお金がかかってきます。我が家で言うと、まず学校に行かない5日分のお昼ごはん、それから熱が下がったあとは「暇だー、暇だー」の連呼なのでちょっとした本を買ってあげたり等色々と余分にお金がかかりました。

つらい思いをしてお金もかかる・・何のいいこともありません。

ということで、今後インフルエンザにならないために花子の家の記法方針を定めました。

スポンサーリンク

加湿

基本中の基本ですが、加湿です。まず我が家で実施したことが、加湿計を置くことです。

600円ぐらいから買えますし、現状をつかむために2個買って1階と2階に置きました。ぱっとみて風邪注意がわかるのがとってもいいですね。

次に加湿のために、冬は家の中に洗濯物を干すことにします。外に干すと寒いし一石二鳥です。ただ、狭い部屋にいっぱい干したらかなり結露が出ましてこれでカビが生えたら逆に健康に悪いんではないだろうかと思いました。何事も程々が大切ですね。

ビタミンC を取る

これも、当たり前の方法かもしれません。ただ実はビタミンC というのは水溶性のビタミンなのでたくさんとっても吸収できない分は水にとけて体の外に出てしまうそうです。何回かに分けて取るのが良いようです。我が家ではみかんを買って毎日1個は食べるようにしています。

睡眠をとる

睡眠時間をたっぷり取るというのはなかなかハードルの高い目標ですが、できるだけ頑張ってます。子どもたちは9時には布団に入るように入っています。

マスクをする

これまた基本ですが、インフルエンザ対策には最も効果的だと思います。あと、マスクをすると喉の乾燥を防ぐこともできますので2重にグッドです。→マスクいろいろ(アマゾン)

ヨーグルトを食べる

ヨーグルトは免疫アップにかなりいいみたいですね。花子のうちでも積極的に取るようにしています
ヨーグルトを手作りしよう! 人気ヨーグルトメーカーランキング  前紹介した記事ですが、ヨーグルトを手作りすればかなり安く毎日食べることができます。

まさに基本的な内容ばかりですね。ただ意外と意識をしていないと継続して続けることが難しいですね

我が家に張り出す標語もつくりました。(遊び半分ですが・・・)

良かったら貼ってください。(内容については、責任は取りかねます・・)

インフルエンザ対策(PDF)

======================================
〈こんな日記も書いています〉
花子の日常を楽しむ日記(主婦を楽しむコツはこんなことかも)
花子が気になった疑問やどうでもいい話を主婦目線で書いてます。暇つぶしにどうぞ


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>