写真の現像やフォトブックを安くするとっておきの方法

カメラ現像を安くする

こんばんは花子です。皆様お元気でしょうか。 花子は迫り来るインフルエンザの恐怖に怯える毎日です。小学校で学級閉鎖が続いているようです。花子も以前書いたインフルエンザにならないための基本方針 を守りながら頑張っています。

さて、話は変わりますが今回は花子がやっている写真現像を安く済ます方法です。

スポンサーリンク

写真の現像を安くする方法

今まで、花子はずっとカメラ屋さんで現像していましたが、安くても1枚17円とかそんな感じでした。でも結構花子は写真好きで結構現像しています。

そこでいろいろしらべてみて、いまは【FUJICOLOR】純正写真プリント ここで現像しています。 1枚5円です!!送料もメール便なら90円 やすい!! 50枚現像しても 50×5+90=340円です。 これでお友達を撮ってあげて時も気軽にプレゼントすることができますよね。もちろん仕上がりはすごく綺麗です。

プリンターで印刷することも検討したのですが、やっぱり圧倒的に安いです。

写真は自宅で印刷した方が安い? – プリンター・スキャナー – 教えて!goo
↑によると、A4など大きい写真を印刷する場合はプリンターのほうが安いようですね。

 フォトブックも安くつくろう!

そして、最近花子がハマっているのがフォトブックです。 これがとってもいい!!

最近は安くできることもあり、まめにフォトブックにすればアルバムいらずです。 意外とアルバムって大きくて重くてあまり開かなかったりしますよね。フォトブックなら立てかけてあっても素敵ですし、さっと見やすいです。

しまうまプリントのフォトブック

やっぱり使ってるのはここです。やすいでしょ!!

でも、もっと安くて花子おすすめのフォトブック作成方法があります。それは、

フォトブックを毎月1冊無料で – ノハナ(nohana)

これです。スマートフォンを持っていなければできないのが難点ですが、毎月1冊まで無料でフォトブックを作ることができます(送料150円 2月からは216円はかかりますが) 花子はiPhoneでアプリを入れて毎月フォトブックを作っています。本当にお勧めです。

一冊に入れられる写真は20枚と少なめですが、毎月作るとなるとちょうどいいぐらいです。 iPhoneから作ることになるので、カメラで撮った写真をiPhoneに入れなければいけないのがちょっと面倒ですが、毎月楽しんで20枚選んでます。

花子としては、毎月ノハナでフォトブックを作って、一年のまとめや旅行に行った時などは文字やレイアウトをチョット凝ることができるしまうまプリントのフォトブック で注文しています。

母の日にはいつも家族の写真のフォトブックをプレゼントしてとても喜んでもらってます。(ノハナの場合追加は1冊500円なので、しまうまプリントがいいね)

いやーいい時代になりましたなー

今回の節約術はトップクラスにおすすめの節約術です。

ああっまだ1月分のフォトブック作ってないやーがんばってまとめよーっと  

======================================
〈こんな日記も書いています〉
花子の日常を楽しむ日記(主婦を楽しむコツはこんなことかも)
花子が気になった疑問やどうでもいい話を主婦目線で書いてます。暇つぶしにどうぞ


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>