結構かかってしまうおむつを激安で手に入れる最もおすすめの方法

brothers-457234_640

こんばんは花子です。 今日はおむつの話です。

紙おむつ代ってすごいかかりますよね。かと言って必需品なので早々減らすこともできないし・・

そこで今日は花子が色々とおむつを手に入れる方法を調べて最も安かった方法を紹介します。

スポンサーリンク

いろいろ調べたところ

とりあえず、有名どころのおむつパンパース テープSで比較してみました。

カカクコムで調べたところ最も安かったのが

LOHACO – パンパース テープ S(4~8kg) 1箱(3パック(306枚入)) P&G ウルトラジャンボ

ロハコというサイトで4406円 でした。 一枚あたり14.4円

紙おむつ・テープ止めタイプ -公式 ベビーザらス オンラインストア | マタニティ・ベビー用品通販

ベビーザらスもなかなか安かったです 一枚あたり14.6円

とこんなところです。 ところが、もっともっとすご~くお得なところがありました それが、

Amazon です。 やっぱり我らがAmazonです(*´ڡ`●)

AmazonのAmazonファミリー というものがあります。

内容は

というもので、1ヶ月の無料期間がありその後は年会費が3900円です。これでどれくらい安くなるかというと

パンパース テープ ウルトラジャンボ S 102枚 (テープタイプ)

最安値 3,927円 一枚あたり12.8円 です!!

これはすごいです。年会費がかかるのは事実ですが、その分クーポン券で返ってきますし、小さい子供がいると外に買いに行くのも大変ですので本当にお勧めです。

Amazonファミリーの詳細

この方法はスギ薬局のポイントや、いろんな通販サイトなど調べた花子が最もお勧めする方法です。

あと裏技的なやつ

あまりおすすめしませんが、花子の体験談ですが一人目の子どもよりも2人目のほうがおむつ代がかかりませんでした。何故かと言うと、結構ほったらかしだったからです。(^^ゞ

もうおむつなんか、吸収体の限外までいってブリュブリュのぽんぽんでした。 それでも漏れることなく、かぶれることなく過ごしていました。一人目の時は特に注意して赤ちゃんばかり見てますので頻繁に替えなければという感じですぐさま何度も取り替えていました。

頑張っているお母さん 意外と替えなくても大丈夫ですよ という裏技でした・・

逆にもっと頑張れる人は、布おむつという選択肢もあるかもしれません


まとめ

実際我が家ではもう、子どもも大きくなって紙おむつを使うことはなくなってしまいました。紙おむつをしておしりがドッチンとした感じの子どもって可愛いですよね。 子どもが小さい時はとても大変で疲れ果てていた気がしますが、あの頃の子どもをもう見ることができないということに寂しさを感じます。 あそこまで、子どもに頼られたり一体化した生活をおくることはもう無いでしょう。

現役のお母さんたちは大変かと思いますが、かけがえのない時間を楽しんでくださいね

はい!紙おむつの節約とは何の関係もないまとめになりました ^_^;

======================================
〈こんな日記も書いています〉
花子の日常を楽しむ日記(主婦を楽しむコツはこんなことかも)
花子が気になった疑問やどうでもいい話を主婦目線で書いてます。暇つぶしにどうぞ


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>