変わった保険があるもんですね。

family-593188_640

こんばんは花子です。今日は保険の勉強をしていて見つけた。変わった保険の数々です。

それにしても保険ってわかりにくいですよね。得なのか損なのかわざとわかりにくくしている気さえしてきます。

スポンサーリンク

信頼回復費用保険|法人保険ドットコム

企業が掛ける保険で

  • 謝罪公告のための費用アカウンタビリティー(説明責任)
  • マスコミ対応のための費用
  • コンサルティング費用
  • 火災・爆発等の事故による有害物質の流出
  • 土壌汚染の調査費用
  • 信頼回復広告のための費用

こういったものに対して出る保険だそうです。いろんな企業が謝罪会見なんかしていますが結構はいったりしているんでしょうか?

ライセンス保険のパイオニア、プラチナパーソン

交通違反保険です。一年間8000円で交通違反の反則金(青切符)を払ってくれるようです。すごいけど、違反しないように心がけようよッて感じですね。

建設系公務員賠償責任保険制度

公務員が訴えられたとき保険です。公務員さんも大変ですね。やたらステレオタイプに叩かれている気がします。お友達のパパで公務員さんも多いのですが、真面目でいい方ばかりですよ

その他にも、ストーカー保険や人工衛星保険、お天気保険なんかもありました。

でも一番驚いたのが、

宇宙人に誘拐されたとき用の保険です。

その保険は、1997年にイギリスのGRIPという保険代理店が発売した保険商品です。内容は、宇宙人によって誘拐されたまたは、妊娠させられた場合などに降りるらしいです。(-_-;)  年間1万円程度で保証はなんと一億円近く出るというすごい太っ腹な内容!!

ただ、この保険宇宙人に誘拐されたことを自分で証明する必要があるのでかなり厳しい条件ですね。

でもこの保険なんと、2万〜3万人ぐらいの加入者がいたようです。 今やっても売れるかもしれませんね

ちなみに、この保険は一度だけ支払われたことがあるそうです。詳細はわかりませんでしたが、どうやって宇宙人に誘拐されたことを証明したんでしょうね。 面白いですね。

======================================
〈こんな日記も書いています〉
花子の日常を楽しむ日記(主婦を楽しむコツはこんなことかも)
花子が気になった疑問やどうでもいい話を主婦目線で書いてます。暇つぶしにどうぞ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>