洗濯の節約術の基本

洗濯!

ほぼ毎日行なうものですから節約の効果も高いです。
ちなみに花子はあんまり洗濯好きじゃありません。(笑

スポンサーリンク

洗濯機の節約

お風呂の残り湯で洗濯
基本ではありますが、お風呂の残り湯で洗濯しよう。ぬるめのお湯なら洗剤も溶けやすいし汚れも落ちやすいです。1ヶ月400円から600円のお得

乾燥機はできるだけ使わない
確かに便利な乾燥機ですが、電気式で1回70円ぐらいかかります。梅雨の時など以外は使わないことをお勧めします。

重たいものは下に入れる
洗濯機を使う時重たいものは下に入れたほうが、洗濯物全体の回転がよくなり、きれいに洗えます

洗濯機のコースを使い分ける
お急ぎコース、標準コース、しっかりコースなど色々なコースのある洗濯機が多いですが、ちゃんと使い分けをしていますでしょうか?汚れ具合にあわせて、コースを洗濯しましょう。機種によっては50%ぐらい違う場合も有るようです。

その他の節約

冬場の洗濯干しは家に干す
家の中に洗濯物を干すことにより、暖房などで乾燥しがちな家の中に適度な湿度を与えます。 が、それ以上に寒い思いをして干さなくていいのでとてもいい!だんなには、加湿器の代わりと胸を張ろう!(笑

======================================
〈こんな日記も書いています〉
花子の日常を楽しむ日記(主婦を楽しむコツはこんなことかも)
花子が気になった疑問やどうでもいい話を主婦目線で書いてます。暇つぶしにどうぞ


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>